変態出会い.com

18歳未満は退出してください


変態出会いやアブノーマルの出会い、変態のセフレの体験談などを掲載しています!


変態体験談


2017/08/22 更新


▽ 目次 ▽



  1. ちょっと変わった形の3P

  2. バツイチの女の子は狙い目?車内でお互いに興奮!

  3. 主婦だってまだ恋愛がしたいと思うとき

  4. 風俗の女子大生と仲良くなった話

  5. 29才の人妻セフレ





ちょっと変わった形の3P


この度、人生で初めて出会い系サイトを利用することになりました。目的はただ1つ。セフレをゲットすることです。実は、つい最近付き合っていた彼女と別れてしまって、すっかりご無沙汰状態に陥っていたいた私。

手っ取り早くナンパや風俗を活用するのもいいんだけれど、たまには違った形で女の子をゲットしてみたいものです。というわけで、まだ試したことのなかった出会い系サイトを利用してみることにしたのです。

さて、実際に利用してみての感想ですが・・。驚くほど簡単に一人の女性をゲットすることが出来ました。で、相手の方の特徴はと言いますと、年齢は27歳で、黒髪ロングの清楚な感じ。話し方もおっとりとしていて、声を聴いているだけで癒されちゃいます。

とまあ、そんなお上品な女性を見事ものにしたわけですが・・。実は、性癖の方がかなり変わっていまして(率直に言うと変態)、具体的には複数人でプレイするのが趣味だったのです。

いわゆる3Pという事になりますが、これだけを聞くと、そこまで変わった趣味ではないですよね。しかし、彼女の場合には、加わるメンバーに特徴がありまして、なんとニューハーフの方を交えてするプレイが好きだったのです。

彼女は以前、夜の商売をしていたらしく、ニューハーフの知り合いがたくさんおり、それがきっかけで、そういったプレイを愛するようになったそうです。

で、私はというと・・。この変態チックなプレイに思いのほかハマってしまっちゃいました(笑)。(ニューハーフの娘は)見た目は普通の女の子だけれど、その・・、股の間にはビックリするくらいデッかい一物がぶら下がっています。これがねえ、なんだか妙に興奮を掻き立てまして・・。

そんなニューハーフの娘の一物を、彼女はこともなげに癒してあげて・・。それを見ていると、今度は嫉妬のような感情が芽生えてきて・・。うーん、久方ぶりのセックスは何とも言えない感情が渦巻く中、とてつもない快感を得ることが出来たのでした。

26歳|会社員


変態メール【完全無料】





△ 目次に戻る

バツイチの女の子は狙い目?車内でお互いに興奮!


結婚6年目の33歳の会社員です。
子どもも産まれたので妻とはセックスレス状態です。

性欲がたまりすぎると、もう誰でもいいという気分になります。
そうならないためにも、ちょっとした息抜きもかねて出会い系サイトに登録しています。

久々にサイトを覗いていると気になる書き込みを発見しました。

30歳のバツイチのみほちゃん。

とりあえずメールしてみるとすぐに返事が!
バツイチって書いてるせいかなかなか年の近い人からメールが来ないみたいです。

メールを何通かやり取りして、すぐに会うことになりました。

お互いに仕事も子どももいるので平日の昼間に時間を合わせました。
貴重な有給を使ってしまったことは妻には言えない!(笑)

田舎なのでショッピングモールの中のカフェで待ち合わせました。

みほちゃんの顔は普通っぽかったです。ちょっと痩せたらAKBの峰岸?とかに似てるかもしれません。かわいい感じです。

でもとにかく体がエロい!

ムチムチしてるので今すぐホテルに連れ込みたいくらいです。
とりあえず僕の車でドライブしようということに。

「みほちゃん若いね!」
「えー?そうかなぁ。バツイチだしだめだよぉ。」
「いや、かわいいよ!」
「もう!やだぁ~!」

とにかく運転しながら誉めまくりました(笑)

すると、助手席からするすると白い手が僕の股間に伸びてきました。

運転中なのに危ない!
「うわっ事故るよ~」と優しくたしなめてもニコッと笑って優しく股間を撫で回すのをやめません。
…かなりの変態みたいです。

とりあえず人気の少ない公園の駐車場の隅に駐車しました。

みほちゃんは我慢できなかったようですぐにちんこを取り出してちゅぱちゅぱフェラしてくれました。
昼間の公園の車内でするとは思っても見ませんでした。

普通じゃない状況に僕の方もビンビンです。二人とも変態かな(笑)

ムチムチしたみほちゃんのおっぱいを揉みまくり、おっぱいに顔を埋めました。至福。

車内なので今回はお口でしてもらうだけでしたけど次回はホテルに行こうと約束しました!

サイトでの出会いでそれっきりでなく、セフレができるなんて思っていなかったので嬉しいです。

レス状態でもピリピリすることなく過ごせそうです!

33歳|会社員


変態天国【完全無料】





△ 目次に戻る

主婦だってまだ恋愛がしたいと思うとき


もともとの性癖が少し変態チックな事が好きなところがあるのですが、結婚と共に変態チックな性癖にはプリオドを打ったつもりでいました。しかし、結婚して、4年5年6年と段々と年月が長くなるにつれて、私の変態チックな性癖が顔を出すようになりました。

しかし、最初の頃はセフレの存在もいませんでしたし、40代の既婚者パートタイマーでは出会いなんかもありません。1人でも悶々とする晩や、夫が出張へ時はアダルトな動画のお世話になり、妄想を膨らませてることで満足を得ていました。

ただ、その生活にも飽きがきて、私は生身の男性と出会いたいと真剣に考えるようになりました。
そんな時に私の中で頭を過ったのは出会い系のサイトでした。
以前、一度だけ利用した事のある、PCマックスの存在を思い出したのです。
スマホからPCマックスに再登録して、夫の出張に合わせて、男性探しをしたのです。

まずは自分のプロフを充実させましたが、同時に掲示板を利用しました。すぐに合える系で、同じ地域に住んでいるできれば相手も奥さんがいる人がいいと思ったので、その旨を書き込みました。
すると、ものの1時間も経たないうちに返信が数名の方から来たのには驚きました。

最初は普通にメッセボックスでやりとりしましたが、その後はラインの交換をして、ラインでエッチな話をしました。その日はエッチなやりとりで終わりましたが、後日昼間の時間帯で会う約束をしたのです。

私が彼と会いたいと思った理由は、①既婚者②性癖が似ている事③住んでいる地域が比較的近くて便利な三点でした。
実際に彼と会えたのは、出会いから約10日後でした。

その日は2人で午前中から映画を見たいと言う事になりましたが、映画館だと誰かに見られる可能性があるので、DVDで作品が見られるホテルへ行きました。

自然の成り行きで男女の関係になりましたが、性癖が抜群にあった事もあり、現在も細く長く繫がっています。

44歳。現在はパートで事務業


隣の変態さん【完全無料】




△ 目次に戻る

風俗の女子大生と仲良くなった話


私は給料が出たら、待ち合わせ型のデリヘルで遊ぶことにしています。

出会い系のサイトでセフレを作るのが一番お金がかからないのだろうとは思います。

ですがサクラが多いと聞いたりするので、そこにお金を使おうとは考えていません。

実はいつも利用する待ち合わせ型のデリヘルは、オプションでかなりの変態プレイができるのです。「ノーパン・ノーブラ待ち合わせ」とか、ストッキング破りという変態オプションがあります。

待ち合わせ場所に車で行くと、すでに女の子のパンツの中には「飛びっ子」と呼ばれるリモコンバイブが入っています。

スイッチを入れると「ブーンブーン」と響く音がしてきて、女の子の喘ぎ声が徐々に大きくなっていきます。

恐らく女性器が濡れ始めているのだと推測されます。ホテルに着くと「即尺フェラ」のオプションサービスがあります。

そして「即クンニ」もできます。ですから部屋に入るとすぐに「シックスナイン」の体勢になります。

彼女の女性器はリモコンバイブでジュルジュルになっています。そして美味しいジュースが流れて来ます。

こちらの勃起している男性器を女の子が唾液を上手に使いながらディープスロートで攻めてくれます。

彼女の女性器を舐め続けていると、こちらの顔がヌルヌルになるくらいジュースが溢れ出て来ます。

美味しいジュースを味わった後は、一緒にシャワーを浴びます。

そして湯船に入るとまたまた女の子がディープスロートをしてくれます。発射しそうなのを我慢して、ベッドにいきます。

そして今度はローターでクリトリスを刺激しながら、女性器に指を2本入れてGスポットを刺激します。彼女の喘ぎ声がさらに大きくなっていきます。

そして体勢を入れ替えて再度、「シックスナイン」で女性器と男性器を舐めあうのです。

そして最後は素股です。男性器を女性器に擦り付けていると、するっと入ってしまそうになるくらい女性器がビショビショになっています。

入らないように気をつけながらピストン運動をして、発射寸前に男性器を素早く抜いて、彼女の顔に近づけて射精します。顔射でフィニッシュです。

こんなことを何回か繰り返しているうちに、デートしてくれるようになりました。今はセフレの関係です。


100万人の変態探し【完全無料】





△ 目次に戻る

29才の人妻セフレ


私が出会い系サイトで探していたのは、人妻でした。年上が好きなので、別に独身でも良いのですが。

要するに、年上のセフレが欲しかったために、出会い系に登録しました。

まだ大学生のため、正直、素敵なデートプランを演出するだけの経済力は無い代わりに、同じ学校の人からはかっこいいとよく言ってもらえたのと、身長が180あったので、それで何とかなる気がして、相手を探し始めました。

近くで、年齢が25から39の条件で設定し、慎重に吟味しながら根気強くアプローチをかけていると、何人かから返信があり、その中で29才で、5つ先の駅が最寄り駅だという人妻から返事がありました。

何度かやり取りを重ねているうちに、向こうから会おうよ、と言われ、人の多い場所なら大丈夫だろうと、駅の改札の近くで待ち合わせ、その後にカフェに行く、という条件で会うことになりました。彼女は赤い傘で、私は襟にチャックのついたジャケットを目印にしました。

当日、時間より10分くらい前に駅に着くと、すぐに彼女だと分かりました。赤い傘がテーブルの横に立てかけてあったからです。彼女も、私の顔つきと襟のチャックで分かったらしく、そばに寄ってきました。

彼女はとても小柄で、18センチの私の顎の下くらいに頭が来ました。上を向いて私の顔を見る彼女は、積極的な雰囲気があり、明るく話しかけてくるので、それに私が答えるようにして会話をしました。

カフェに座ってしばらく話していたのですが、そのうち、彼女は旦那がセックスレスだという話を始めました。この年でセックスレスってどう思う?いやよねぇ、など言い、それから高校のころ修学旅行先で、かっこいいホテルマンに電話番号を教えて夜中に部屋を抜け出してセックスした話など、ずっとセックスについて話すので、さすがに私もこれはいけると思い、実際、その日のうちにホテルに行くことが出来ました。

小さい彼女は、部屋に入ると、すぐにキスしてきました。始めから決めていたみたいにスムーズで、相当やり慣れている感じがして、私はセフレを探していたとは言え、実は未経験だったので、それがばれないように、必死で慣れているふりをして続けました。

彼女は私のジャケットの下に来ていたシャツの下から手を入れ体を触り始め、そこからは無我夢中でした。コンドームも、一応確認したら、いいのよ、と言われそのまましました。

でも、彼女はかなり変態的なやり方が好きでした。ホテルのカーテンを全開にして、窓辺に手をついてしたり、鏡の前でやりたがったり。濡れ方も激しくて、終わった頃ベッドはひどく濡れていました。

その後、ベッドの上で話をすると、昔はバーなんかで飲んでいるとよく誘われたけれど、最近はそういうことが無くなり、出会い系サイトを使い始めたと言い、これからもちょくちょく合わない、と言われました。

そうして、私は念願のセフレが出来たのですが、実際にセックスが好きで変態な女性がいるのだと、不思議な思いで今も会い続けています。女性からしても、出会い系でも使わなければ大学生とはセックスできないらしく、彼女も大学生は可愛くて好きだと言ってくれます。正直、ホテル代も彼女が出してくれるので、ありがたいです。

変態しか着ないような下着を着てくるようになって、少し旦那が大丈夫なのかこっちが心配な時がありますが、とりあえず良しという感じです。


華麗なる変態さん【完全無料】



△ 目次に戻る


(変態とはどんな人のことをいうの?) NEXT→

top