変態出会い.com

変態の出会いやアブノーマルプレイの体験談を掲載しています!

18歳未満は退出してください

コスプレプレイ

安い自販機のコスプレで大フィーバー

投稿日:

目の大きい、短髪の若々しい子でした。
仕事は多くの人と出会うタイプの物ではなく、従って出会いというのに程遠い生活をしています。そんな自分にとって、出会い系サイトというのは救いというか、なくてはならない物です。
その女の子と会ったのももちろん出会い系でのことです。 
少し話して、とりあえず食事に。
話が合わないとそれで終わりのこともありますが、その子はホテルまでついてきてくれました。
と、そのホテルの自販機で面白い物を見つけます。
コスプレ用の衣装です。
実は家から持ってきていた、というといかにも変態っぽくて逃げられそうですが、目の前で了解を得て買えば逃げられる理由はありません。
ちょっと使ってみないかというと、別に構わないとのこと。
定番のナース服から、個人的にぴんと来ないキャビンアテンダントのから、いろいろあります。
あまり真剣に悩んでいるとやっぱり引かれそうなので、適当に選びます。
婦警のような服にしました。
あまりにも似ているとたぶんまずいのでしょう、割と偽物っぽいものでした。
「こういうの初めて」
言いつつ、結構楽しそうに着てくれます。
「それじゃ、逮捕します。罪状は痴漢」
いきなり飛ばしてきます。
セックスの場なので、殺人者というキャラクターよりそういう性犯罪者のほうがそれっぽいということでしょう。
まさかコスプレを提案するような私が変態っぽいから連想した、というわけでもないでしょう。
「やってませんよおまわりさん。僕はこうやって」
言いつつ、乳を揉む。
「心臓マッサージしただけなんですよ」
めちゃくちゃな話ですが、アドリブだとそんな物でしょう。
「それを痴漢というんですよ。さあこっちに来なさい。身体検査します」
立たされ、服を脱がされます。
そしてもちろん股間に手をやって一言。
「拳銃隠し持ってるね。マグナムを」
マグナムを握られると、すぐに臨戦態勢に。
「それは違います。信じてください」
「こら、マグナムこっちに向けるな。違うって、マグナムでしょ。ほら」
パンツを引っ張り、脱がします。
ギンギンに立った肉銃に、しゃがみこむ女性。
「武装解除します」
咥えて、責めまくる女性。
もはやたまらず、すぐに押し倒してできるだけ服を脱がさないように合体します。
別に婦警と付き合いたいと思ったこともありませんでしたが、やはりキャラクターとしえ確立した何かと性交するのは妙な興奮があり、コスプレ好きが多い理由が分かりました。

三十代、会社員

 

淫らなお隣さん【完全無料】

-コスプレプレイ

執筆者:

関連記事

コスプレ女子と出会えた

いろんな出会い系サイトのプロフィール欄などをみるのが結構好きな男子です。登録しなくても意外と閲覧できるサイトも多く、エロそうな女性もみられるのでオナネタ探し的な感じで利用しています。でも中には僕の心を …