変態出会い.com

変態の出会いやアブノーマルプレイの体験談を掲載しています!

18歳未満は退出してください

変態とは

変態パートナー探しこそサイトを使って真面目に出会いたい

投稿日:

あなたは、自分の「変態性」に気づいていますか?
また、パートナーの「変態性」に気づき理解してあげていますか?

人間だれしも多少の変態性は持ち合わせていると思いますが、多くの場合交際相手や結婚相手とその価値観を共有できずにいると思われます。

私もそうですが、一般的な出会いの形においては「好かれたい、嫌われたくない」の思いが強く働きますのでアブノーマルな自分の姿を積極的にさらけ出すことはありません。

しかし、交際が長く続けば続くほど我慢を続けることが苦痛になり、本当の自分の姿を知ってほしい、受け入れてほしいという思いが強くなるものです。

ところであなたは、「出会いサイト」についてどんなイメージをお持ちですか?

世間一般にはあまりポジティブなイメージを持たれていない出会いサイトですが、実はとても効率良く望んでいる相手と出会えるツールなんです。

「変態の彼女(彼氏)が欲しいから紹介してほしい」
「変態を集めて合コンをやろう」
「変態をナンパでゲットしたい」

可能性はゼロではないかもしれませんが、ちょっと望みは薄いですよね。

では、出会いサイトだとどうでしょう。
誰にも自分の知られたくない情報は知られずに、一番知ってほしい「変態」の部分を知ってもらった上でパートナー選びをする事が出来ます。

私は「誰かに見られるかもしれない」状態でのセックスでしか興奮出来ないのですが、出会いサイト以外で同じ性癖を持ったパートナーと出会った事がありません。露出の趣味自体がハイリスクですから。

それだけに同じ性癖のパートナーと出会えた時はお互い最高に高まりますし、貴重なパートナーであることを理解しあえていますからお互いを尊重し合えるので関係性が長続きします。

自分の変態性を理解されず、馬鹿にされたり真面目に向き合ってもらえないのはつらい事です。

アブノーマルプレイを心おきなく楽しむためにも、出会いサイトを活用したパートナー探しは有力な選択肢であると私は思います。

 

華麗なる変態さん【完全無料】

-変態とは

執筆者:

関連記事

変態とはどんな人のことをいうの?

「変態」とはどんな人のことをいうのでしょうか? 一般的には、普通ではない人、病的な人ということが載っていますが、人それぞれ趣味嗜好が違いますから、ただ単純に大勢の人と一緒ではない癖ということで、変態と …