変態出会い.com

変態の出会いやアブノーマルプレイの体験談を掲載しています!

18歳未満は退出してください

放尿

初対面で初体験の放尿プレイ!これって変態に入りますか?

投稿日:

出会い系ってのは本当にいろんな人がいるもので、今回出会ったのは32歳の人妻。もうサバサバした女の人で、初めから下ネタ全開。「ダンナとセックスレスだから出会い系で探してるの。」「今はほんとにセックスレスから解放されたくて、あたし、ちょっと変態入ってるかも」ともうやる気満開です。
何回かやりとりをして、池袋のホテルのロビーで待ち合わせ。ホテルに来たのはノースリーブにタイトスカートと言うちょっと上品そうな奥様。でも茶髪のロングヘアとピチピチのタイトスカートがエロエロフェロモンを発しています。
お互い大人で話も出来上がっていたのでそのままホテルへ。部屋に入って、昼からビールで乾杯して、良い気持ちになったところでキス開始。お互いに体をまさぐりあって、おっぱいを出そうとしたところで、「シャワーで洗ってあげる」と誘われてお風呂へ。
着衣のままでもいい体だなと思いましたが裸になるとこれが見事なロケットおっぱい。おしりもバーンと張っていていやらしい体つきです。触ろうとする私を制して彼女が私の体にソープをつけ、素手で体中洗ってくれます。特にイチモツとお尻の穴を丁寧に丁寧に洗い、流した後ペロペロと舐め回します。
そして今度は私の番、同じように手にソープをつけて体中を撫でまわします。そして流し終わったところで彼女自身をペロペロ。気持ちよく喘ぎ始めたので指を入れて優しく抜き差しを始めると彼女が「あっ、出ちゃうかもー」と言って感じ始めました。そのまま指を出し入れしていると、シャーッと潮を吹き始めました。潮吹きって初めて見たのですが、あんなにすごい勢いだと思いませんでした。真正面にいた私の顔や体にモロにかかりました。
「ごめんなさい。。がまんできなくて」と喘ぎながら彼女が言います。
「これが潮吹き?それともおしっこ?」と聞くと、
「わかんないけどたまに出ちゃうの。ダンナとはないんだけど」と言っていました。
「なんか俺もおしっこしたくなってきた」と言うと、
「変態みたいだけど、お詫びに私にかけて」と彼女。
「えー、いいよー」
「お願い、かけられたいの」
すると彼女は私のイチモツを握りしめ、自分の胸のあたりに持っていきます。
「ねっ、かけて」
そうは言っても半勃起状態なのでなかなかおしっこは出ませんが、ちょろちょろと出始めると、シャーッと彼女のおっぱいにかかりはじめました。
「ああんっ、あったかいー」とうれしそうに笑います。そして出終わった私のモノをお口で綺麗にしてくれました。ひとにおしっこをかけたのは初めての体験でしたが物凄い征服感を味わいました。変態への扉を開けてしまったような出来事でした。

 

【完全無料】変態な出会いはココ

-放尿

執筆者:

関連記事

おしっこしてくれるトコを見てくれる人を探して

私は28歳で、とある工場で事務作業の仕事をしています。 彼氏はいるのですが、それだと満足できないんです。 …実は私、おしっこしているところを見られるのが大好きなんですが、そんなの彼氏に言える訳もなく… …

○○天国という出会い系で

○○天国という出会い系で出会いができたことについてお話しします。それもしっかりとアブノーマルなこともしました。ゆりちゃんって方と出会った際のお話です。 彼女はウォータービジネス、要は水商売の女性とアブ …

出会い系で会った女性は、一寸、変態気味でした

出会い系で会った女性は、一寸、変態気味でした、 出会い系サイトで知り会って、何度も日常的な他愛のないメールのやり取りを面白くやっていたが、その内、身近な生活や夫婦生活の悩み事にまで話が進んでしまって、 …