二人とも望んでいることなので楽しい




私は自分自身のしているプレイがアブノーマルだとは思っていませんでした。しかし、どの彼女にそのプレイをすると「アブノーマルだから、止めて欲しい。」と言われてしまうのです。
そして一回そのプレイをすると拒否されるようになり、そのことが原因で別れたこともあります。だんだん自分自身がアブノーマルだと思い始め、彼女にはしないようにするのですがそうなると私が欲求不満になってきます。我慢できなくなりどうしようかと悩んでいるときに出会い系を知ることになりました。出会い系なら最初からアブノーマルなことなどを言っておき、納得の上で会うことができます。
そこからはすんなりプレイをすることができると思ったのです。私は出会い系にすぐに登録をしましたが、プロフィールに私の好きなプレイのことを書いているためなかなか連絡が来ませんでした。それでも粘り強く待っているとある日、一人の女性から連絡が有りました。どうやら私と同じような感じで彼氏にはそのプレイのことを言えないがそのことで欲求不満になっているということでした。
私と同じだと思いすぐに返信をすると、そこからは一週間もたたないうちに女性に会うことができました。最初に食事をしてその時にいろいろ話をしました。女性の本心を知りたかったため食事をしたのですが、女性の方もプレイができないことで欲求不満になっていることがよくわかりました。
私はホテルを予約していて、そのことを女性に言うとすぐに行きたいと言われたので二人でタクシーでホテルに行きました。そこでシャワーを浴びベッドへ行きました。最初は普通にキスをしたり前戯をして言いましたが、女性の方からプレイをして欲しいと言われたのですぐに始めました。
私がその女性としたプレイの感想としてはやっぱり自分たちが望んでしていることなので本当に楽しかったですし、欲求不満も解消することができました。
女性とはそれからも何回か会っていますし、女性からも誘われることもあります。付き合ったりはしていませんが、これからも二人でプレイを楽しみたいと思っています。

28歳 会社員

100万人のセフレ探し【完全無料】

▽ 目次 ▽



  1. 周りには言えない秘密の午後

  2. 既婚者だけど男性とはまだまだ出会いたいです





周りには言えない秘密の午後



私がそのサイトを利用したのは彼氏と別れてから1週間ほど経ったころです。
世間一般からみると私は綺麗系と言われるルックスです。友人からはすぐに新しい彼氏ができると言われる毎日でしたが、私はそう思いませんでした。
何故なら、私にはアブノーマルな趣味があったからです…。元カレは普段は優しいのですが、エッチのときになると別人のように変わりドSになります。はじめは私も戸惑いましたが、元カレのテクニックと快楽に溺れてしまい、今では縛られて罵られないと物足りない体になってしまいました…。
そんな私も別れて1週間が経つと、一人で慰めるだけじゃ物足りなくなり、ついサイトで新しい出会いを探していました。
新しい相手の条件として、エッチのときだけはドSでアソコが大きいこと。そして何よりも、紐で縛り上げるのが得意で言葉攻めもうまいことでした。
はじめの頃は沢山の男性からお誘いがあったのですが、話していくうちに皆、ただエッチがしたいだけの普通の男性だということに気付き放置していました。
しかし、あるとき一人の男性との運命の出会いがありました。その男性はサイトでは珍しく凄く紳士的な方で、話していくうちにアブノーマルな趣味も合い、すぐに打ち解けていきました。
そして、ついに心を許した私は彼と会う約束をしました。
私と彼の会社は近く、お互いの昼休みに近くのビジネスホテルの一室で待ち合わせることになりました。私は、いつもなら付けている下着をつけずに会社に行き、仕事中もずっとエッチなことばかりを考えて仕事が手に付きませんでした。
そして、昼休みになった瞬間に約束のホテルまで行き、ドアをノックしました。すると、中から低めの優しそうな声が聞こえドアが開き、むこうには優しそうな少し年上の男性がいました。私は安心して挨拶をしようと思った瞬間に手を引っ張られて唇を塞がれました。
私は何が起きたか分からずにいると、彼はそのままドアを閉めて私の服を脱がせはじめました。私は抵抗しましたが彼の力には勝てずに脱がされると、下着をつけていない体が露わになりました。
彼はそれを見た瞬間にニヤリと笑いました。その後のことは気持ちよすぎてあまり憶えていません。ただ、彼に強引に何回も中にいれられたのだけは憶えています…。
そして、1時間ほどしたら彼は耳元で、「次はもっと遅い時間で縛って激しくしてあげるね」と囁いて出ていきました。
私は快感のなかで、サイトで出会った彼とうまくいきそうだと確信し、次の予定を頭のなかで立てていました。

26|OL

生ハメマーケット【完全無料】



△ 目次に戻る

既婚者だけど男性とはまだまだ出会いたいです



既婚者の女性です。昔はそんな事は感じていませんでしたが、40代に入ってからは突然アブノーマルに目覚めました。その理由は出会い系サイトで出会った男性がアブノーマルプレイが得意な人で、こんなエッチの仕方もあるんだなと思った事が始まりでした。

それからは常にソフトアブノーマルの男性との出会いを求めています。
サイトによってはアブノーマルな人のカテゴリーもあるので、そうなると話は早いです。

いくつかの出会い系サイトに登録もしているので、常に掲示板に自分が理想とする相手を細かく書いておきます。
そうする事で全く違う好みのプレイを希望している人との出会いはなくなるので、余計に話が早いです。

アブノーマルと言うと物凄く怖いとか痛いとか激しいとか感じている人が多いと思いますが、実際私も最初はそうでした。

しかし私が一番最初に会ったアブノーマル系の男性は本当にソフトで、目隠しや玩具や言葉攻めをしてくる男性でした。
今まで経験がしたことがない様なエッチという感じで凄く燃えました。
それからは一気にはまってしまいましたが、実際に男性と会う段階では自分の過激度をきちんと説明をした方がトラブルにもなりませんし、楽しい時間が過ごせると感じています。

中には女性上位でとにかくリードしてほしいと望むそっち系のアブノーマルな男性も出会ったことがありましたが、それはそれで私は逆にも初めて経験にわくわくしました(笑)

待ち合わせはほとんどが駅でします。最悪見た目や好みが合わないと感じた場合は駅近くのカフェでお茶程度でさよならできて、怖くないので駅での待ち合わせが女性の場合は特に良いと感じます。

好みがあうと感じた男性とはその後もお付き合いをすれば良いと思うので、とにかく会って見て見極めることが肝心だと思います。

既婚者なので、いつもいつも男性と会えるわけではありませんが、私は年に2度くらいと決めてわくわくする時を過ごして家庭内のバランスを上手にとっているの家庭生活も円満です。

事務系のパート。42歳


愛よりSEXが好き!【完全無料】


△ 目次に戻る


←PREV (彼氏彼女に正直に言えてない人はオススメです) | (出会い系サイトで出会った女性に童貞を捧げた時のこと) NEXT→

top