コスプレ女子と出会えた

いろんな出会い系サイトのプロフィール欄などをみるのが結構好きな男子です。登録しなくても意外と閲覧できるサイトも多く、エロそうな女性もみられるのでオナネタ探し的な感じで利用しています。でも中には僕の心を打ち抜くようなドストライクな女性もいてなんとかつながりたいと、登録しようかと思ってしまうこともしばしばです。
そんな折、コスプレ好きのグラマー女子を発見、僕はコミケイベントなどにもよく足を運ぶのですが、そこで見るコスプレ女子はほとんどの方がエロさ全開、恥ずかしがり屋なため遠目で眺めているだけですがとっても興味のある人種です。男としてこのチャンスに挑むべきとサイトへの登録を敢行、さっそく手始めとしてメッセージを送ります。すると軽い感じで「ありがとーみたよ~」的な返信あり、なんやかんやで「あなたの写メみたい」と言うところまでトントン拍子、彼女のノリノリ感に圧倒されながらも、こちらとしては万々歳の展開です。写メを送ってみると向こうから「会いたいな、〇〇君と」なんて嬉しいお言葉が頂け、さっそく週末に約束を取り付けます。出会いは至って普通の最寄駅前、第一印象はかなりの真面目系、でもおっぱいはブリンブリン、歩くたびユッサユッサと言う感じです。もともとコスプレに興味があると伝えていたので、彼女の部屋に案内されコスプレ披露会が始まります。
はじめは爽やかなコスプレですが徐々にセクシー系へと移行、真面目な風貌とおっぱいのアンバランスさ、そしてセクシーコスプレが相まって妙な変態感が漂ってきます。彼女もだんだんノってきたのかその変態性に火がついたのか、次々にセクシーポーズを決めはじめるではありませんか。
こちらとしても、前のめりになりおっぱいの谷間やスカートの中を変態チックに覗いたり顔を近づけてみたりとなります。すると彼女は口を半開きにさせ体をくねり「おいで」と自分の旨に僕の顔をうずめさせました。もう止めるものは何もありません、一心不乱に彼女を求めるだけ、露わになったおっぱいは見たこともないような大きさなのにとっても美乳、まさに勝者になった瞬間です。セフレになれればいいかなと思っていましたが、現在はセフレではなくとてもかわいい彼女です。

33歳フリーター

エッチ目的の女の子【完全無料】


▽ 目次 ▽



  1. 出会い系サイトで極上のセフレを見つけた

  2. 出会い系サイトを利用してセフレを作ったエピソード

  3. 出会い系サイトで10歳年上と遊んだ話

  4. 出会い系は意外と良い女の子が多い

  5. セフレを探していたら面白い相手に出会った体験談





出会い系サイトで極上のセフレを見つけた



時々男としての欲望を抑えきれない時にデリヘル嬢を頼むことがある。
結婚してはいるが単身赴任中なのでマンションで一人暮らしをしているのでその点は便利だ。
管理人も常駐していない、そして近所付き合いもほとんど無い。
もちろん近くに同じ会社の人間はいない。
自分で借りたマンションなのだ。
嫁との関係はもう冷え切っている。結婚して10年も過ぎればどこも同じだろう。
金を稼いでいれば、文句を言われることも無い。

ただ、風俗嬢にも飽きてきた。
新たな刺激が欲しくなり日曜日の朝に出会い系サイトに登録してみた。
無料で女性と連絡がとれる様だ。
掲示板に書いてみた。

プロフィールは大企業の正社員。40代で趣味はランニング。
単身赴任なので欲求不満です。誰かコスプレ好きの痴女の変態と思う方。
セフレになって変態の俺を慰めてくれませんか。

こんなストレートな文面を書きこんだのだ。
でも日記を書きこんで1時間も経たないうちに5人の女性がメッセージを送ってきた。
明らかにプロの様な女性が多い。
文章を見て、本当に女かわからない奴もいた。

そんなメッセージは無視して様子をみる。
検索するとけっこう可愛い子もいて、興奮してきた。
でもこれだと、いつものデリヘルと同じになってしまう。
メイド服やセーラー服のやや変態がかったコスプレプレイが好きなのだ。
なかなか素人にはいない様だ。

それから1時間経って、30代の女性からメッセージが来た。
私がセーラー服で慰めてあげる。一緒に変態プレイを楽しまない。
私がセフレになってあげる。

煽情的に指をくわえた妖艶な写真。明らかに誘っている。
俺はコスプレマニアだがセーラー服の熟女は抱いたことが無い。

今日はその女にすることにした。
女は、俺のマンションに来たいと言う。
ちょっと迷ったが、めんどくさいからOKにした。
一時間経ってからだろうか。玄関ドアの呼び出し音がなり、ドアを開けると
大き目のバッグを抱えた、なかなか色っぽい感じの女が来た。

Fカップはありそうな、OL風の30代中ごろの女性だった。
紺のミニスカートから伸びた白い太ももがなまめかしい。
部屋に上げて話をしていたが、二駅離れたマンションで一人暮らししている様だ。
派遣社員をしているらしい。
やや筋肉質の俺の身体を見る視線がねちっこい。
俺のプロフィールに惹かれたらしい。

俺は我慢ができずに、女を押し倒した。
女は軽く声を上げたが、すぐにその声は愉悦に変わっていった。
はみ出た胸にむしゃぶりついたが、そのうち舌を絡め合う。
俺の欲望を白い細い指で弄んで、そのうちピンクのルージュの唇で銜え込んできた。
狂ったように交わりあった。
これは極上なセフレを見つけた。

一戦交えたその後に、女はにやりと笑って、バッグを開けた。
中には濃紺のセーラー服。
この女もかなりの変態だった。
俺はすぐに回復して、セーラー服の熟女に襲い掛かった。
しばらくこの女とのセフレ関係は続きそうだ。
しかもタダで。


41歳 男性  会社員


よいセフレが見つかりましたね!
探せば変態セフレになる女性がいっばいいます!

↓↓↓↓↓
【完全無料】で変態出会い
↓↓↓↓↓






△ 目次に戻る

出会い系サイトを利用してセフレを作ったエピソード



恋愛に奥手で女性と会話する事でも緊張してしまう私は大学生の時に出会い系サイトを利用して彼女やセフレを作る事を始めました。
キッカケは自分を変えたかった事と身近な友人が出会い系サイトを利用して変態的なセフレを作ったという事でした。話を聞くととても羨ましく感じて、出会い系サイトを利用して見る事にしました。
出会い系サイトを利用して初めて感じた事は、女性の多さでした。顔写真で一覧で好みの女性に気軽にアプローチする事が出来るのでとても便利に感じて、それから女性と会話する楽しさを知り、通学や休み時間など合間をみて利用する様になりました。
その中で一人年上の女性に声をかけたのですが、いつもであれば業者やサクラなどの返信か返信が無い事が多いのですが、私のメッセージにすぐ反応してくれて、仲良くった女性と出会いました。話をしていくうちに趣味や恋愛経験などの深い話になり、直接会う事になりました。
直接会ってみて緊張で手は震えている状態で女性と初めて会い、感動と緊張で不思議な感情でした。女性も私が恋愛経験がないことは伝えていたので、リードしてくれてお酒を飲みに行く事になりました。居酒屋でお酒を飲み帰り際の歩きで女性に抱き着かれて私はどうして良いのか分からずにフリーズしていると女性からホテルに誘われてホテルに行く事になりました。
ホテルに着くなりイキナリ脱がされた私は、されるがままに襲われてしまいました。その満足感と相手の変態的な行為と初めての女性がいるという高揚感で溢れていました。出会い系サイトを利用して出会ったその女性とはセフレ関係として定期的交流を続けています。出会う前にホテル行く前にお酒をのむ事で相手の距離を縮める事を心掛けています。
セフレはとても魅力的なもので、多くの人がセフレを探し求めていますが、女性も等しくセフレを求めている人もいるので、継続的に出会い系サイトを利用する事と色々な人がいるので注意が必要と言えます。


禁断の出会いのゲート【完全無料】




△ 目次に戻る

出会い系サイトで10歳年上と遊んだ話



最近出会い系サイトというものを使うようになりました。今までは全く怖くて使えなかったのですが、インターネット上でナンパする人のブログを読むようになってから興味を持つようになりました。その人は実際にセフレと行為を行った写真をブログにアップするといういわゆるエロブロガーでした。普通に変態な女の子がヤっている、あるいは事後の写真が載っていて正直な話うらやましいと思いました。コメントなどを通じて何度かアドバイスをしていただいた結果、自分でもできそうだなということがわかり、実際にやってみることにしました。

実際にポイントを購入してメールなどし続けるにも関わらず最初の1週間は全く返事が無かったり、サクラだったりして出会い以前にやり取りすらできない期間が続きました。僕は20代でしたが、年上に興味があったため狙ってたのは30代女性です。年上女性は人生経験豊富で変態なイメージがあったからです。でも年上女性は基本的に歳下には興味を持ってもらえないのかなと思い、あきらめかけてました。

しかし、それからしばらくするとある一人の女性が連絡してくれるようになり、LINEを交換しました。一緒にご飯に行きませんか?と。これがそのままホテルへとつなげることができるものなのか少し不安でしたが、とりあえず行ってみることにしました。

実際に行ってみると美人で巨乳でした。さっそく居酒屋に行き飲むことになりました。僕はお酒が弱いのでそれほど飲めないのですが、相手も相当弱かったようですぐにつぶれてました。ボディータッチが増えてきて最後のほうは抱きつかれてました。(笑)飲み放題の時間が過ぎたのでお店を出ると、年上の女性がホテルまで連れて行ってくれました。

もちろんそのあとは言わなくてもわかると思いますが、やはり年上はいいです。色んなことを教えていただきました。個人的には騎乗位が好きなのですが、上手すぎてすぐにイッてしまいました。普通に怒られましたが(笑)なんとか2回戦もできたので相手も満足してくれたようでした。

結局それっきりかなと思ってましたが、今ではその女の人とは定期的にヤる、いわゆるセフレです。出会い系サイトって実際に会えるし楽しいものだなあと再確認したこの頃でした。

22歳/大学生






△ 目次に戻る

出会い系は意外と良い女の子が多い




知り合いがセフレを二人ほど作ったと聞いて、私もセフレがほしくなった。知り合いというのは先輩だ。スマホの出会い系を使えば簡単に変態な女の子とヤレるという。

私には彼女がいるのでちょっと不安だったけどとりあえずやってみた結果、自分と同世代ぐらいの子とマッチングした。(三人ぐらい)そのうち二人とはしばらくやり取りをした結果仲良くなったのでさっそく会いましょうとのこと。


まず一人目。一人目のことはとりあえずディナーに行くことに。パスタが食べたいなということで、大阪で有名なイタリアンのお店に行くことになった。先輩によるとお酒がおいしくてお勧めのお店らしい。

出会い系で出会ったことは上手に話せる自信がなかったけど、お酒の力があったせいか、思ったより上手に話すことができた。その後女の子が一人暮らしをしているということで女の子の家に行った。思ったより変態だった。はじめは軽くキスしただけだったけど、すぐにディープキスになった。しばらくしてパンツに指を入れていじると、ディープキスがもっと早くなった。自分から勝手に脱ぎだしたのでそのままヤッてしまった。その後お風呂でもう一発した後、寝た。その後の進展はなかったけど楽しかった。


二人目はおっとりした女の子だった。身長は小さいが胸は大きかった。胸が大きいことを自覚してないのか、メッセンジャーバックの紐で谷間がくっきり見えてた。すでにエロい。

そのことは居酒屋で飲むことになった。出会うまでは紳士を装っていたけど、相手がなかなか変態で普通に下ネタトークが始まった。いい感じで場が温まったところで食事の時間が終わり、そのままホテルへ。ちょっとSっ気があったようで乳首をすごくなめられた。あまりなめられる経験がなかったのでびっくりしたけど、悪くなかった。

最後は乳首をなめられながら騎乗位でフィニッシュ。疲れてた上に悪酔いしてたのでそのまま寝ました。翌朝、シャワー浴びると同時にもう一度やってから解散。

ちなみにその女のことはいまでもセフレとしてつながっています(笑)

ネット上でも案外楽しく遊べるものだなと思いましたね。


セフレを楽々GET!【完全無料】





△ 目次に戻る

セフレを探していたら面白い相手に出会った体験談



私は以前から日常がつまらないという感覚を覚えていました。その理由は過去の恋愛にも深く関係しています。例えば私は性癖が変態的なので避けられたことも多いです。
インターネットを使うようになってからはそこで相手を探すこともあります。また最近になって私は衝撃的な出会いを経験しました。

自分の目的はインターネットでセフレを見つけることでした。しかしそこには条件があって変態な相手が良かったです。
そして色々なサイトを利用して好みの相手を探しました。

結果として私は変態的な趣味を持った女性に出会うことができました。その相手はマゾ的な性格だったので、私は心の中で酷く興奮していました。
サイトでのやり取りは簡単なものでしたが、実際に会う時はスムーズだったことを覚えています。

今は色々なサイトがあるので面白い異性を見つけることもできます。私はSMが好きだったのでそういった相手を探しました。

実際に私が出会った女性は外見は非常に綺麗だという印象でした。しかしサイトの中で責められるのが好きだと告白されました。
私はその女性と一緒にホテルに行って体の関係を結びました。その時の体験は非常に刺激的だったので、様々なシーンを思い出すことができます。

行為の中で印象的だったのは相手の性癖でした。私が出会った女性は痛みに弱かったので、言葉や道具を使って責めていきました。
そして私が酷い言葉を言うと女性は直に濡れました。その濡れも凄かったので興奮したことを覚えています。
また相手はアナルも弱くて責める時に楽しくなりました。

その日は相手が嫌だと言うまで責めたので、私は非常に興奮した状態でした。特に綺麗な女性のアナルを責めた時は衝撃的でした。
相手もそこが弱かったので大きな声を出しました。その女性が興奮した時の声は動物に近いものがありました。
これは相手が本当に性的に興奮していた証拠だと思います。

結局はその相手とセフレになって、後で色々なプレイをすることを約束しました。
私はこの女性と出会ってアナル開発やSMなどにより強い興味を持ちました。

そういった意味ではインターネットのサイトで好みの相手を探して正解だったと感じます。

25歳|フリーター

【完全無料】変態があつまるコミュニティ



△ 目次に戻る


top